Python

ココ最近は、Netflexを見ながら、Pythonのインタラクティブでチマチマ遊んでいるこなゆきです。

こんばんは。

さて、AIが注目されるようになり、相対的にPythonも注目されるようになりました。

私も、なんだかプログラムの動作というものが楽しくなってきて、色々何かに目覚めてしまいそうです(笑)

Pythonとは?

Pythonは実は20年以上前に開発されたプログラミング言語で、オランダのグイド・ヴァンロッサム氏が開発したものらしいです。

Googleや、Instagram、Dropbox、Youtubeなどに使われているんだそうです。

考えてみると、結構身近に存在しているプログラミング言語ですね。

インタプリタ型の言語で、私的に取扱い易い言語だと思います。

インタラクティブモードにより、私のような初心者の学習に向いています。

インタラクティブモード
簡単なプログラムの実行結果をすぐ表示してくれる対話型のモードです。

コンパイル型って、C言語やJavaと違って、どうしても・・・ねぇ・・・(笑)

私、プロじゃないし・・・・。

という方の勉強用には、とってもオススメのプログラミング言語です。

Pythonの特徴

  • インタプリタ型のプログラミング言語である。
  • ライブラリが豊富である。
  • オブジェクト指向が身に付きやすい?
  • プログラムという概念というか、アルゴリズムというか勉強用には最適。
  • インデントを使用しなければならないため、誰が見ても読みやすい。

こんなところでしょうか。

その他は、あんまり他の言語と変わらない気がします。

といっても、他の言語も「ある程度」しか知らないのですが(笑)

ただ、C言語とJavaも勉強はしましたが、正直Pythonより楽しくはありませんでした(笑)

逆にPythonをカジッてみたことで、C言語やJavaでよくわかってなかったポイントも、こういうことかと理解できた部分もあります。

Pythonって初心者にも向いてるって言うけどホント?

ホントです。

私がそうでしたので(笑)

他の言語が勉強用に向いていないってわけではないんです。

Pythonが特別に優れているってわけでも。

ただね、何度も言いますが、インタラクティブモード。

これが最初は便利すぎる(笑)

一見地味な画面ですが、ちょっとしたプログラムを打てば、すぐ結果を返してくれます。

この画面だと1+1しかやっていませんが・・・・(笑)

とっかかりはこれで十分だと思うのですよね。

もちろん、ファイルを作って実行することも可能ですよ。

ただ、今までプログラムを作っていた人には、インデントが少し面倒に感じるかも知れません。

PHPも楽だよ!と思う方もいると思います。

色々、楽ですよね・・・・・。PHPも。

PHP自体はいいんですよ・・・・。

ただPHPをやるとなると、HTMLとCSSがもれなく付いてくるじゃないですか・・・(笑)

少なくとも、PythonとC言語(基本情報処理レベル)、Java(基本情報処理レベル)とPHP(wordpressをいじってみたレベル)の3言語をさらっと触ってみた感じ、一番取っ付きやすそうなのは、やっぱりPythonが一番だと革新しています。

いかがでしたか。

ちょっとプログラムをやってみようかなーと思っている方。

ぜひPythonがオススメです!