ブログ

【 レビュー 】Canon G3310 プリンタ

投稿日:

おかげさまで、ジャニーズwestのホメチギリストと傷だらけの愛が好評のようです。

ジャニーズWEST | Johnny's net
ジャニーズWEST | Johnny's net

ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」。アーティストの最新情報、公演案内、ジャニーズファミリークラブ・ジャニーズショップのご案内などを掲載。

>>> NEXT

さて、今回は年末に購入したCanon G3310プリンタのレビューをしたいと思います。

Canon G3310

  • エコタンクモデル
  • 驚異のモノクロ0.3円/枚(カラーは0.8円/枚)
  • 背面トレイ
  • 複合機(コピー、スキャナ搭載)
  • 4色ハイブリッド(Black含む)
キヤノン:ビジネスインクジェットプリンター G3310 | 概要
キヤノン:ビジネスインクジェットプリンター G3310 | 概要

ビジネスインクジェットプリンター 「G3310」の概要をご紹介しているページです。

>>> NEXT

他のモデルと比べると、若干印刷スピードは落ちるようです。

4色ハイブリッドモデルですので、写真はイマイチ。と思いきや、EpsonのEP-804AR(6色カートリッジ)と遜色はありませんでした。

購入理由

単純にプリンタが壊れたからです。

壊れた原因は、メーカー外の安いインクカートリッジ使ったら、黒が出なくなっちゃったのですよね・・・(笑)

最初は近くの家電量販店に行って、やっすいの買おうと思ったのですよ。

しかし!

やっすいのを買うと、もれなくカートリッジが一体型(笑)

1色切れると総交換。

じゃ、そこそこのを・・・と思うと、6色カートリッジで、全部セットで揃えると、やっぱり高い。

エコタンク式は、本体のちょい値段が張るのと、ちょいデカい・・・・。

かれこれ1時間ほど売り場をウロウロしていたのでした。

決め手

  • 当時、Canonでは、5,000円キャッシュバック、インクボトル付き(黒2本)というキャンペーンが実施されていた。
  • 印刷料/円(カートリッジに比べて激安)
  • 子供が高校生になるし、きっと印刷する機会も増えるんじゃないか。という謎理論。
  • 交換用のボトルがカートリッジと同じくらいの値段。
  • インク補充がそんなに難しくない。
  • ウンウン悩んでたら、よほど売り切りたかったのか、表示値段よりぐっと下げてもらった。

インク交換はシャンプーのエコパックからボトルに補充するよりも簡単で楽です。

購入後、なぜかEpsonの社員?さんに捕まって、イイ買い物しましたね・・・・。と言われてしまいました。

その社員?さんの話では、プリンタ本体って原価率が高いらしく、カートリッジで儲けを出すんだそうです。

カートリッジは原価率が低いんだとか。

それが実際に本当かどうかわかりませんが、まぁ、褒めてもらえたので良しとしよう(笑)

あ、ちなみに、ポイントそのまま、32,000円(税込み)ジャストでした。

で、5,000円キャッシュバックなので、実質27,000円です。

他のお客さんには内緒にしてねと言われたので、どこのお店かは教えられません(笑)

最後に

使い勝手は問題ないし、インク詰まりを防止する意味でも2~3週間に1回は印刷してくれとお願いされたので、結構マメに印刷していますが、購入して2ヶ月ほど経とうとしていますが、未だインクが切れる様子はございません。

買ってよかったと思える商品だと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


  • この記事を書いた人

こなゆき

パーフェクト趣味人。 知的好奇心MAX。 ゲーム・パソコン全般・科学・DIY・オーパーツとか怪しげなものも大好物。

-ブログ

Copyright© さぶかるぐらし , 2019 All Rights Reserved.